ちいさな森

ぶよっこりーの頭の中

中学受験の勉強させないことにする

私たちが住んでいる地域では、中学受験といっても、ほとんど選択肢はありません。せいぜい3校程度。わざわざ選ぶ価値があるところはあるのか、ないのか。

 

昔、近所の女の子がいじめに遭い私立中学に行きましたが、そうじゃない場合には、敢えて私立を選ぶ理由がないのかな、と思います。国立は少し魅力的。

 

さて、ここ最近私は、娘に

・中学校受験ありうる前提で勉強をさせる
・中学校受験しなくても、その層と張り合える程度に勉強させる
・中学校受験のことは忘れて、そのほかのことを頑張る

の3択で揺れていました。

 

 

受験しないのに受験勉強?

受験をしないとしても、将来的には中学お受験組と張り合わないといけないのであれば、今からそのレベルに照準を合わせて、学習計画を立てようかと考えていました。 中学受験をするのは日本の中で約14%。そんなにたくさんの子どもたちが小学校からガツガツと貪欲に学習するのに、無視することはできないように感じます。

 

そのためには、Z会の1年生講座を先取り。実際1年生になったら、Z会を先取りしつつ、同時並行で学年相応のピグマくらぶ(通信)かリトルクラブ(通信)を取ろうと。一年後にピグマレベル、リトルレベルに到達するように今から学習計画を立てようと。

 

この近辺には良い受験塾はないですし、金銭的にも塾に行かせることは困難なので、3年生までのZ会を先取りした後に、Z会での3年生からの中学受験講座を取らせようというプランでした。

 

 

やめた(笑)

いろいろすごく悩んで決めたのですが、やめました。

 

Z会の先取りはもう申し込んでしまったので、一年はやるつもりですが、来年は休止して、再来年は学年相応に戻します。 来年一年は、ぶんぶんドリムが気になるので、もしかしたら取るかもしれません。 一日10分の学習時間なので、学校生活に慣れない一年生が取り組むのにちょうどいい分量のような気がします。ちょっと国語力も心配ですし。

 

 

どうしてやめたのか。

いろいろあった。

私が娘の勉強のことをきちんと考え始めたのは、ここ一ヶ月くらいなものです。 それまでは、「健康だったらなんでも良い」と思っていました。そして、今、再び「やっぱり健康だったらいいか」という気持ちに戻っています。詳しくは書けませんが、健康上のトラブルがあったということだけ書いておきます。

 

 

高校受験、大学受験のことを考えた。

上記の中学受験層を意識した勉強では、その先のことも考えていて、中学校に入ったら、中高一貫のZ会を取らせようと計画していました。 けれど、中高一貫の強みは、高校受験がないこと。高校受験がないから、そこを意識せずに高校の勉強までどんどん先取りできますが、普通の公立中であれば、高校受験をしなければいけません。

 

そう考えると、中高一貫スタイルの「どんどん先取り+基礎固め」よりは「一単元ずつ確実に理解していく」スタイルでやらないと困ることも出てきそうです。

 

また中学受験をしないということは、ある意味においては、その時間で大学受験の先取りができるということになります。 具体的には英語をどんどん進めておくことでアドバンテージがあるな、と考えました。 いますぐ何かをするというわけではありませんが、中学受験層が勉強している頃(高学年)には、がっつり英語に取り組ませるという選択肢もありだと思っています。低学年の時は、中学受験組でも、そうじゃなくても、しっかり体を動かして遊ぶことが大事ですしね。(Z会の”けいけん”はがっつり取り組む予定です。)

 

 

これから力を入れていきたいこと。

ということで、今までであれば、がっつり「思考力!」と考えていましたが、もっとゆるーくいこうと思います。

・英語を英検を頭に入れつつ少しずつ学習させる。
・作文などを始めとした国語力の向上
・習い事も本人がやりたいところまでさせる。

といった感じです。

 

一番大きいところは、やはり、リトルクラブやピグマくらぶが選択肢から消えたことです。 未練がないかと訊かれると、まあ、少しありますが・・・。特にピグマくらぶ・・・。

 

 

公文について

先日、公文の優先順位が低いよ〜という話をしましたが、いろいろ考えるうちに選択肢に上がってきました。といっても、高校生になったときに、やらせるかも、という話です。先取りはこの一年以外はもうしないつもりなので、高校生になったときに、理解が薄い分野の復習と、かつ代数をしっかりやるという意味で、公文をさせてもいいかなと考えています。それまでは、国語力と図形分野をしっかり伸ばすことが大事だと判断しています。

 

 

締め

ということで、高校受験まで受験はしません。 以前、「小学校受験しようかな」なんて言っていましたが、そちらも却下です。 ゆるーく楽しくお勉強していきたいと思います。